PAGE TOP
目次
ビジネス・ソリューションの公式HPキャプチャ
引用元:ビジネス・ソリューション公式HP(https://www.business-solution.co.jp/)

迅速な対応と事務局設置がポイントのビジネスソリューション。そのキャンペーン事務局サービスの特徴や強みをまとめてご紹介しています。

ビジネスソリューションの
キャンペーン事務局
における対応範囲

企画立案 公式HPに記載なし WEBサイト制作 対応可
ツール制作 公式HPに記載なし 問い合わせ・受付窓口 対応可
運用スキーム構築 公式HPに記載なし データ集計 対応可
在庫管理 対応可 抽選 対応可
発送・梱包 対応可

ビジネスソリューションの
キャンペーン事務局とは?

緊急対応・迅速な対応が得意!

ビジネスソリューションのキャンペーン事務局サービスの強みは、緊急対応や短期間でのキャンペーンのスタートに対応できること。急遽キャンペーンを打たなければいけなくなったときに、自社ではリソースやノウハウが不足している。そんなときに頼りになるのが、ビジネスソリューションのような会社です。

事務局の電話番号の手配に始まり、想定される問い合わせに合わせたマニュアル作成、業務フローなどを迅速に進めてくれます。長年の実績があるからこそ、短時間で対応ができるビジネスソリューション。一日でも早くキャンペーン事務局を立ち上げたい方には心強い存在です。

賞品発送まで頼める

賞品の発送のコストが安いこともまたビジネスソリューションの強み。賞品の材質や形状に合わせた適切な梱包を行い、適した方法での配送を提案してくれます。賞品の発送をしてくれるだけでなく、適した方法を見つけてくれるのはありがたいところ。

また発送先などの個人情報については、プライバシーマークを取得した体制のもとでしっかりと保護・管理されます。近年では個人情報の漏えいがしばしば問題になりますが、ビジネスソリューションのセキュリティ体制なら問題なさそうです。

ビジネスソリューションの
キャンペーン事務局は
こんな会社におすすめ

ビジネスソリューションは、とにかく急いでキャンペーンを立ち上げたい、迅速な作業の進行のためのノウハウがある会社に頼みたい、そんな要望のある会社にはおすすめです。コールセンター、テレアポ代行などがビジネスソリューションの得意分野でもあるので、電話対応を含めた準備の早さと的確さはチェックしておくべきポイントに挙げられます。

信頼できるキャンペーン事務局
代行会社おすすめ3選をチェック

ビジネスソリューションの
キャンペーン事例

公式HPに記載なし

Web・SNSのキャンペーン
事例を
詳しく見る

ビジネスソリューションの会社
情報

  • 社名:株式会社ビジネス・ソリューション
  • 本社所在地: 愛知県名古屋市中区金山2-1-4 大隈金山ビル6階
  • 電話番号:052-339-5251
  • 公式HPのURL:https://www.business-solution.co.jp/
自社への“メリット・価値”で選ぶ 信頼できる
キャンペーン事務局3選

キャンペーン事務局業務に対応してくれる会社を30社調査し(※)、「安心のセキュリティー体制(※1)」「企画立案から発送までワンストップで対応(※2)」「事務局業務の実績を持つ(※3)」という条件を満たした会社を厳選。そのうえでそれぞれの会社がどんなノウハウを持ち、どんな課題を解決してくれるのかを紹介します。

ディー・エム広告社
ディー・エム広告社の提供価値は
リピート率98.5%!
丸投げできる
信頼力
ディー・エム広告社
引用元HP:ディー・エム広告社(https://www.exc-dmk.co.jp/camp_lp/)
その1
リピート率98.5%豊富なノウハウを生かして対応
その2
豊富なリソース活用によるコスト圧縮
その3
システム開発から在庫管理までフルサポート
パルディア(キャンペーン事務局.com)
パルディアの提供価値は
話題を呼ぶ 企画力
パルディア
引用元HP:パルディア(https://campaign-jimukyoku.com/)
その1
独自のデータベース「CAM-SAKU」を活用
その2
メーカー・流通・生活者の3つの視点で提案
その3
実績を活かして企画の実現性も考慮
データビジネスサプライ
データビジネスサプライの提供価値は
規模を問わない 在庫管理力
データビジネスサプライ
引用元HP:データビジネスサプライ(https://www.dbs.co.jp/)
その1
1万坪を超える
倉庫の敷地面積
その2
物流会社ならではの提案
その3
コールセンター
現場に隣接

※「キャンペーン事務局」とGoogle検索し、表示されるキャンペーン事務局の代行会社30社を選出しました(2022年4月27日時点)
【選出基準について】
※1:プライバシーマーク、または情報セキュリティシステム「ISMS(ISO27001)」を取得している
※2:企画立案・サイト制作・問い合わせ対応・運用・在庫管理・抽選・発送に対応している
※3:対応実績を公式ホームページ上で公開している